Excel・PC

NETWORKDAYS関数で出勤日数を算出したい

投稿日:

便利なExcelの使い方を備忘録として記録します。

日付の関数。

たまにしか使わないのですぐ忘れる。

 

出勤日数を計算したり、シフトを作成したり、給与計算したりと。

出勤日数って算出される方は多いと思います。

 

f:id:otonosamasama:20171025194035p:plain

でも祝日が変更になったり、毎年違ったりと結構手間です。

そんな時NETWORKDAYS関数はとても便利です。

休日が土日だけとは限りません。

水木休みの方もいます。

今回はこの2つのパターンで、祝日はカレンダー通りの休みとして計算します。

 

f:id:otonosamasama:20171025194826p:plain

まずは土日休み。

開始日に10月1日の日付を指定します。

終了日は月末の31日。

祭日は10月9日の体育の日を入力したセルを選択します。

 

f:id:otonosamasama:20171025194830p:plain

今月は出勤日数21日と出ました。

 

f:id:otonosamasama:20171025194835p:plain

次に水木休みのパターンです。

その時はNETWORKDAYS.INTL関数を使います。

休日を好きな曜日に指定できるのです。

NETWORKDAYSと同じく開始日と終了日を指定。

週末の欄は”0011000″と入力します。

これは月火水木金土日という並びになります。

水木休みなので、水木の並びに11と指定。

 

f:id:otonosamasama:20171025194842p:plain

はい!水木休みの出勤日数が算出されました。

簡単ですね。

 

f:id:otonosamasama:20171025194848p:plain

年間で月ごと出勤日数を算出しましょう。

DATE関数で指定するのは面倒なので、日付をセルに入力し、セルの書式設定でm”月”と設定します。

 

f:id:otonosamasama:20171025194854p:plain

2月まで入れたらオートフィルでドラック。

 

f:id:otonosamasama:20171025194858p:plain

オートフィルで月が自動で入力されました。

 

f:id:otonosamasama:20171025200400p:plain

月ごとの土日休日と水木休日の出勤日数を求めます。

 

f:id:otonosamasama:20171025194951p:plain

まずは土日休日。

開始日欄は月を書式設定したセルを選択。

終了日はEOMONTH関数で設定します。

EOMONTH関数は開始日から見て、月の最終日を算出する関数です。

EOMONTH(DATE(2017,10,2),1)とすると、11月30日が算出されます。

当月なら0を指定、次の月なら1を指定。

これも便利な関数です。

 

f:id:otonosamasama:20171025200854p:plain

祭日の欄は祝日をリストにしたセルを選択します。

ネットで検索すると祭日リストが簡単に手に入ります。

 

f:id:otonosamasama:20171025195009p:plain

水木休みもおんなじですね。

開始日、終了日を選択。

週末は水木を11と。

祭日は祭日リストを選択。

 

f:id:otonosamasama:20171025195015p:plain

月ごとの出勤日数が算出されました。

これは便利!簡単!!

 

私の備忘録として記録でした。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
にほんブログ村

【中古】 Excel VBAスタンダード VBAエ キスパート公式テキスト/田中亨【著】 【中古】afb

価格:3,100円
(2017/10/28 10:34時点)
感想(0 件)

-Excel・PC

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

色のついたセルを合計したい

no image

DATEDIF関数で日数・月数・年数を数える

DATEDIF関数はヘルプにないので、いつも忘れてしまいます。 なので備忘録に。

no image

INDIRECT関数で効率よく

Excelで数字を管理していると、月ごとにSheetが分かれていたりしますよね。 それを年間やQで集計するとき、とても面倒ですよね。 INDIRECT関数なら一度で済みます。

no image

FREQUENCY関数 分布表をつくりたい

配列関数について、自分なりにまとめて書きたいと思います。 まずはFREQUENCY関数について。 結構便利な関数です。

Excelができるとは?100記事になりました!!

検索

スポンサーサイト




otonosamasama運営サイト

otonosamasama~I will try anything and everything

平均月収15万の派遣社員が毎月12万貯金を目指す!!

Excelができるとは?

Excelの関数や機能について記事にしています。

ひとりごはんと旅プラン

毎日のひとりごはんを綴ります。そしてたまに旅話。

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 105,434 アクセス
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。